大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

備中高松城の戦い(1)

天正9年(1581年)11月、黒田官兵衛は淡路島から、羽柴秀吉は鳥取から姫路に帰還し、二人は備中攻めの準備に取り掛かりました。

天正10年(1582年)3月、秀吉軍は総勢2万の大軍を率いて姫路を出発し、同年4月に宇喜多秀家の岡山城に入り、宇喜多勢1万を加えて総勢3万の軍勢で備中へ向かいました。

備中高松城は平城ですが、周囲を沼に囲まれ、これが天然の堀となっており、非常に攻めにくい構造をしていました。
城主・清水宗治が、5000の城兵、領民とともに籠城。

Shimizu_Muneharu.jpg(画像:Wikipediaより)

官兵衛がこの城を落とすのに、攻めにくい地の利を逆手に取って、周囲に水を引き込んで攻めるという「水攻め」という奇策を用います。
秀吉は、地元の農民を使って、堤防つくりを開始。堤防は5月8日の工事着手からわずか12日で完成し、折しも梅雨の時期にあたり、雨により足守川が増水して200haもの人造湖が出きあがり、高松城は水に浮かぶ孤島と化してしまいました。

高松城(画像:Wikipediaより)

高松城のピンチを知った毛利方は、吉川元治、小早川隆景を派遣。当主・毛利輝元も大軍を率いて出陣しましたが、秀吉はこれを3万の兵で凌ぎました。

ついに毛利方は、安国寺恵瓊を秀吉のもとに遣わし、講和を申し入れました。
中国5国割譲と城兵の生命保全を講和の条件としましたが、秀吉はこれを拒否し、五国割譲と城主・清水宗治の切腹を要求したため講和はストップ。
秀吉は、織田信長に親征による応援を要請し、信長は29日に安土城を出発しました。

しかし、ここで天下を揺るがす大事件・本能寺の変が勃発します。

6月2日未明、明智光秀の謀反により、京都の本能寺に宿泊していた信長が討たれたとの報せが翌3日の夜、秀吉のもとにもたらされました。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ


スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

高松~また、水不足になりそう~

水攻めできにゃいよ~
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2014.07/06 04:33分 
  • [Edit]

高松城攻めの中で本能寺の変が起きる! 

高松城攻めの中で本能寺の変が起きる!
こんな皮肉なことが、興るとは信長も想像もで来ていなっかった!
歴史は豊臣秀吉に天下を取らせる仕掛けであったかの如くです!結果的には豊臣秀吉にしかしか、3日天下の明智光秀を打ち取るチャンスを与えなかった!

  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2014.07/06 06:15分 
  • [Edit]

シネマ大好き娘さんへ 

今年も降りそうで降らない日が多いものね。

こっちも水不足が心配されていますよ。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2014.07/06 10:34分 
  • [Edit]

四方さんへ 

昨晩見た「明智光秀〜神に愛されなかった男」という時代劇ドラマでは、

「明智光秀が謀反を起す事で、同時に信長の死に挙兵するであろう秀吉に自らが討たれる事によって秀吉に天下を獲らせた」という内容でした。
なかなか面白い脚本でしたよ。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2014.07/06 10:38分 
  • [Edit]

NoTitle 

信長の出馬を要請したその時に、
光秀の謀反にあったのですね。
光秀がこの時とばかりに信長を
討ったのは、天下をねらった行動
だったのでしょうか。
  • posted by ラメール 
  • URL 
  • 2014.07/06 23:52分 
  • [Edit]

ラメールさんへ 

光秀がなぜ謀反を起こしたのか・・・

これは諸説ありますが、本当のところ何だったのでしょうね。

天下取りのためだったのか?
どうも私は違うような気がしてなりません。

秀吉にとっては、絶好の機会が巡って来たわけですね。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2014.07/07 09:57分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
18位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析